上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
あっという間です。


全然まとまらないのでざっくばらんに。


昨日は祐気を取りに行ってきました。

細かくいうと申の方角。

未は前回行ったからね。

この申で子の三合は完成のはずだけど。

ちなみに卯の三合もできたはず。

無論、午、酉の三合もできてるはず。

引っ越しした訳じゃないし、

すべて最大で行けた訳じゃないから、

効果がどれ位かは分からないけど。

ま、でも、

去年から通じて一通り全方位は行けました。



どんな形であれ、

普通、こんな短期間じゃ行けないんだよ。

ま、俺もよくやったよ。

ってか、まだまだやらなきゃな。







しっかし、暑かった。



千葉より横浜の方が暑いのは知ってるけど、

まさか、ここまで暑いとは思わなかった。

この横浜カントリークラブ周辺は、

スポーツ施設になってて、

まぁ、デカイ。



当初はここで画像一発の裏手の神社でノンビリ、

からの、

大船で田谷の洞窟流れの温泉。

と思ったんだけど、


まぁ、暑い!


神社でお水がなかったけど、

となりの公園でタップリいただいて。


その時点で充分暑いんだけど、

バーベキュー日和だったらしく、

皆さん、水場で仕込みの真っ最中。

この炎天下でさらに火を使うのか!

と俺は感心しきりでした。



本当、今回合ってたんですね。

それまで何て事なかったお腹が、

急にゴロゴロ。

近くのコンビニにダッシュでドーン。

出る物全部出たって感じでした。



スッキリしたのはいいんだけど、

暑さがさらに増して、

もう大船は諦めました。



スーパー銭湯行って帰る訳です。



子供の頃は、

相鉄って随分と山に入ってくなと思ったけど、

久し振りに乗ってみると、

意外にそうでもなく、

保土ヶ谷、東戸塚、戸塚の裏を走ってたんですね。

意外と歩けちゃうのに驚き。


さすがに、

大船、藤沢になるとちょっと距離あるな。

って気はするけど。



元々、川崎市には住んでたし、

幼馴染みも神奈川多いから、

全く知らない土地でもないけど。

でも、やっぱ、

俺は住めるね。


二俣川はリアルにイケそう。

やっぱ、

セブンと西友のコンビネーションは最強。

でも、やはり、

あの一帯に住むなら、

電動アシストのチャリは必要です。

やっぱ、坂ばっかりだった。




話は変わって、

オリンピック始まりました。



サッカーがスペイン・モロッコ破って、

予選突破です!

トゥーロンや壮行試合もそうですが、

正直、ここまでやるとは想像できませんでした。


やっぱ、

DFの芯がしっかりすると、

チームのバランスが保たれる。

って事が証明されましたね。


これまではどうも、

ピンチにズルズル引いちゃう。

中が弱いから中盤で何とかって感じだったけど、

プレスが弱くなるとザルになってた。

で、押しにめちゃくちゃ弱かったんだよな。


吉田麻也、でかかったね。

北京経験者とはいえ、

世代も大して変わらない。

あそこで止まるって事が、

GKにも中盤にも安心感に繋がって、

ボールにアタックできるのがね。

なかなか。



それと。

永井君は進化してるね。

一昨年、まだ学生で臨んだ、

アジア大会。

あの時は速いけど足元が弱い印象だったけど、

名古屋入って上手くなった。

以前は裏ばっかりだったけど、

今はスクリーンで受けてはたいてって、

ワンタッチツータッチで廻せるようになったもんね。

前線でキープできるようになったしね。

あれはデカイね。


止まる事ができるからこそ、

スピードが活きるんだよね。

あのモロッコ戦の得点なんて、

その典型!

あれがずっと裏だけだったら、

マークはあそこにいない。

清武君が当てる可能性も頭にあったから、

二人見る位置取りだったんだよね。

それが、

まさかの振り向きざまのダイレクト。

あれで決まっちゃったね。

それでも、

あれだけ走って、

まだゴールまで距離があるのに、

ソフトに合わせられるって事は、

やっぱ技術が相当上がってる証明。


あれでネイマールのドリブルを手に入れたら、

相当なストライカーになるよ。



若いっていいね。

本当、自分に合う環境で、

自分の欲しい技術がそこにあるなら、

グングン伸びるもんね。

彼はもうピクシーに頭上がらないな。



ふぅ。

さすがに打ち疲れました。



こっちは今回ここまで。




ではでは。
2012.07.30 / Top↑
先の事は置いておいて。



今回はショット編からの流れで、

"パター編"に行こうと思います。

せっかくなので疑問をあばいていきます。



先日の試合もやはりパターに苦しめられた様子。



まず以前言った事。

・ 首の位置
・ 不安等感情を引きずらない
・ 入るという思考

でした。


じゃ、ぶっちゃけちゃうと、

何でここまで入らないのか?

それは、

"生きた球"が行ってないから。

と思います。


生きた球と言えば、

野球じゃ体重の載ったスピンの効いた球。

ゴルフのドライバーとかじゃ、

2段3段と球が伸びて行くさま。

じゃ、パターは?です。


くぅちゃんのパターはピンに対し、

コツン→コロコロ→ヒョロヒョロ→ポテ。

有村さんは逆に、

ガツ→スー→ズドン。

そんな感じ。


すでにパターで球の伸びが違う訳です。

でも、芯を食ってるのに、

何でそんな違いが出るのか?



そこが垣間見えるのがルーティーン。

くぅちゃんは四方から確認。

さらにスイングを確認。

でも、有村さんはまんま行く。

それは人それぞれだから別に良い。

けど、そこで何が一番違うのか?

有村さんはピンと球を正体して、

必ず一間空ける。

そこがポイント。

その一間に呼吸を使って脳波を整えてるんだね。

いわゆる、

感情を排除して思考を明確化する訳。



以前のさくらちゃんの力水の話。

胃を冷やす事で脳を沈静化させる。

それも当然なんだけど、

有村さんのも納得。



要は、

どんな球であれ生きた球が行かないと入らない訳だ。

特にゴマカシの利かない繊細な動きであるから、

脳の使い方も大切。

だって。

針の穴に糸を通すのと同じ。

焦れば入らないしね。

特にくぅちゃんの場合、

調子が悪いとギャラリーのちょっとした動きも気になってしまう。

そんなギャラリーも悪いんだけど、

くぅちゃん自身も集中の意味を履き違えてるんだよね。

すでに雑念に支配されてる中で、

集中が生まれる事はあり得ません。



ここでちょっと別な目線。

じゃ、何で、

アマチュアの頃はバーディあんなに取れたんでしょ?

体格、技術、経験。

全てにおいて今の方が断然良い。

けど、

どうしてこんなに差があるんでしょう?



多分、答えは、

アマの頃はただ楽しかったから。

余計な事を一切考えてなかったから。

と思われます。

一打に全てが左右されるプロと違い、

良くも悪くも気持ちで押せるゆとりがあったからこそ、

"思考"がシンプルだったのかなと。

前の映像がないのが残念だけど。


その点からすれば、

確かにあの頃と今では、

パターの球筋に明らかな違いがある。

今じゃロングパットが入る気しないけど、

あの当時は結構入ってたんだよね。



長々となりましたが、

ここで総括。



技術的には何も問題ないと言う事。

これは間違いようのない事実。


あとは"心"の問題という事です。



マイナスなイメージを作ってしまうなら、

パターの練習なんかしなきゃいいんです。

打つ位なら正体して、

しっかり"入る思考"を作りあげるべきです。


極論を言えばね。



ゴルフは間のあるスポーツです。

サッカーと違って90分と時間が決まってる訳じゃなく、

瞬時に何手先まで読み瞬間的に判断行動し、全体の動きに連動するって訳じゃない。

競技時間が実働時間よりオフザプレーの方が長い。

野球もそうですね。

オフザプレーが長いという事は、

それだけ準備が必要なスポーツな訳です。

体をその瞬間に最大のパフォーマンスするための準備。

プレーに最大の集中を向ける準備。

その準備が間のあるスポーツにはとても重要です。

でも、その準備はプレーだけで身に付くものではない。

だって、実働時間は少ないんだから。

競技以外の所にも、

多大な影響がある訳です。

なにせオフザプレーの方が長いんだから。

日頃の生活や習慣の中に必ずヒントがある訳です。



日頃、愚痴ってばっかとか?

日頃、人当たりが悪いとか?

わがままばかりで人の事を考えないとか?

毎日を楽しい、幸せと感じられないとか?

不徳の致す所ってやつです。


そう言った部分がオフザプレーに出ちゃう訳。

なにせそれが日頃なんだから。

そう言った部分もゴルフをしていく上では考えなきゃいけない事です。

食べるのも大変。筋トレもキツい。

けど、

最終的には"人がやる事"という事は忘れてはいけません。

ゴルフが特別じゃなく、

プロが特別なんじゃない。

所詮、人がやる事なんだから、

人間力がないといけないですよね。

徳を積まないとね。



脱線してしまいました。




じゃ、

集中って何って話です。

それは多分、

脳内のアルファ波とベータ波が、

バランス良く保たれた状態。

と言えると思います。


感情に支配される。極度に緊張する。

これはベータ波に支配される訳です。

それから体を守ろうと、

呼吸が浅くなり血流が低下、

体が冷えドンドン固くなる訳です。


知っての通り、

アルファ波はリラックスしてる時に出ます。

緊張とは無縁ですよね。


このバランスが良い選手たちが、

ベストパフォーマンスできるし、

金メダルであり王者な訳です。



試合の中でそのバランスを作り出す方法が、

"呼吸"です。


まさに、

まず軽く吐いて、

鼻から大きく吸って、

口から腹の底の空気まで全部吐く。

腹式呼吸です。

その際には、

"吐く。吸う。吐く。"

だけ。

他の事は一切考えません。それだけ。

そうやって作り出した上で、

"入る。"とシンプルに思考を持ってく訳です。

脳内のアルファ波のおかげで、

体もスッキリ動くはず。

ベータ波も抑えられてるから、

余計な考えも起きにくい。

その上でパターを打つ訳です。


"生きた球"が行かない訳がない。


腹式呼吸は日頃からできる事。

これが瞑想の入口でもある訳だし、

思考を一度切り離す事も大切です。


ま、

長くなりました。



そんな所ですね。




だから、

そろそろ、

俺の所に来ればいいのに。






ではでは。
2012.07.23 / Top↑
うちのお店の店長の義理のお父さんが、

今朝息を引き取られたそうです。

末期ガンで入退院を繰り返されて、

店長も跡を継ぐためにお坊さんになり、

お風呂が無くなってここに来てから、

ずっとバタバタな状態が続いてました。


身寄りのない仏さまやお金のない遺族のために、

お金関係なくお経を挙げ続けてきた方だったそうです。



良い跡取りもできたし、

現世でたくさん徳も積まれたし、

本当お疲れさまでした。

この場を借りて、

ご冥福をお祈りいたします。



さて。

自分の今後だな。

覚悟はしてたけど。



元々、8月は一人の予定だったから、

それを前倒しにするだけの話だからね。

着々と進めるだけ。

が、その先だ。

都内に行く案はちょっと分からないな。

俺にはこの状況で辞めるとは言えない。

多分、

そのまま修行に出ちゃうだろうから、

9月も一人だしな。

10月にどうかな?って感じだよな。


自分の事を考えたら辞めなきゃいけない。

けど、

ここまで育ててくれたのに、

じゃここまでってのは俺には無理だ。



確かに。

俺のこの生存欲の無さがね。

嫁が来ない一番原因なんだよ。

だから、

今できる事でしっかり収益を上げなきゃいけない。



ふぅ・・・



今年の残りは、

俺がやろうとしてる事を、

ここでしっかり形付ける。




それだけだ。





ではでは。
2012.07.23 / Top↑



ちょっとどころかすごい疑問。


この画像しっかり出てる。


ちょうどインパクトからフォローに入るシーンの瞬間。


まず、

左脚はしっかり壁ができてる。

で、

すでに右脚は伸び切ってる。

が、

仙骨はティーと平行のまんま。

微妙に骨盤が動いてるだけ、


じゃ、上。

すでに右腕が内旋し切ってる。



って事は、

トップで貯めたエネルギーは、

どこで消費されてるの?って話。



右脚が伸び切った状態で仙骨が動いてないという事は、

右脚の力が背骨に伝わってないって事。

で、内旋しきってるって事は、

腕の振りだけでスイングしてる証明。



じゃ、どうしてそう言えるのか?



それは首の位置。

極端に低い。

アイアンよりも長いクラブ振ってる。

にも関わらずあまりに低い。


見て分かる通り、

肋骨がしなりまくってる。


仙骨がそのままで首の位置が低い。

すなわち、

背骨が歪んでエネルギーのロスをしている。

コマは軸がしっかりしてるから廻る。

でも、

この画像には1本の軸がない。

胸椎から上と腰椎から下の、

2つの軸があって別々に作用してる。



だから、

ティーショットがぶれてるんだね。



この画像では右上部が完全に縮んだ状態。

これじゃ壁があっても脚の力は伝わらない。

右脚の力が打つ方向に向かう。

左脚が制御する。

だから、仙骨が廻る。


背骨に歪みなく自然体であれば、

仙骨→腰椎→胸椎と力が伝わる。

第一胸椎と胸鎖関節に力が伝わり自然と腕が振れる。

で、

左脚から跳ね返った右脚の力が、

右の広背筋・腹斜筋に作用する。

背骨のねじれパワーと跳ね返りパワーで、

右肩がググッと入る。


という事だと思うんだよね。


でも、

これだとどこも連動してない。


多分、

もっと楽に。

もっと遠くに。

もっと正確に。

飛ばせるようになると思うけど。



やっぱ首の位置は重要。

それと前はもっと脚を意識したスイングだったのに、

なんでそうしちゃったんだろ?



で、

このスイング。

とても不安な要素がある。

それは、

"頚椎ヘルニア"

それと、

"胸郭出口症候群"

これだけ首が下がり、

強烈なスイングをする訳。

頚椎胸椎の移行部の負担は相当。

何かの弾みでグキっとなっても仕方ない状態。

まして、

あれだけ縮んだ状態で振る訳だから、

肋骨への影響は確実。

まして腕が中心になってる訳だから、

首・鎖骨・肩関節のバランスがとても悪くなる。

腕のしびれ、血流の悪化。

腕の可動障害。

とか心配になる。



だから、

アゴ締める必要もあるし、

首を上げてもっと脚を意識した方がいいと思うんだけど。


って、

前やってたじゃん。




ではでは。
2012.07.16 / Top↑
俺は分かったね。

こっちの方が使いやすい。

操作性が全然違う。

アメーバアプリもさ、

ブログとピグと他、

全部分けてやれば少しは軽くなるのにね。

あれじゃ、

更新どころか入力できないよ。

おまけに公衆無線LANじゃ動かない。

参ったね。

どうにもPCじゃないとダメらしい。

ま、今後の課題です。



さて。

7月ですね。

節も土曜の七夕で明けました。

で、

あっちも更新したけど、

新規は全く音沙汰無し。

ま、そういう風にやってないからね。

でも、

閲覧数は増えてるようだし、

読者も付いてくれたしね。

まだまだこれからです。


ちなみに。

8月も予約が入りました。

というより、

お盆に入るので店長が来れない。

って訳で、

また一人になるって事でして。

あっちもここに誘導するようにしてるし、

結果的にそれで良かった。

というか、

そうしたというのか。


正直、

ここに骨を埋める気はないし、

元々運をつかみたいなら、

早くここを辞めろと言われてる所、

未練があるから残ってた訳で。

その未練もかなり薄れてしまった。

なので、

プリ独立と思って来ない間をやってみよう。

と思ってます。

ここでできなきゃ先もできないもん。

それから思い切るのが良いかと。



本音を言えば。

10月に引っ越したい。

それは結婚ありきで。

で、2年後にもう1回引っ越し。

なんだよね。

今年家を出ないと、

なかなか機会がないんだよな。

今年来年と六白使えないし、

四緑使うのも手の1つだけど、

千葉の奥地に行っちゃうんだよな。

今年西行けないと、

しばらく実家で過ごさなきゃいけない気がするんだよな。


ま、

アテがある訳じゃないし、

すぐ結婚できる訳でもないし。


だとすれば、

とりあえず結婚は置いておいて、

西の都内に仕事行くか?

どっちかかな。

仕事の方が現実的かな、今は。



と言うのも。

やっぱ今年は厳しい。

予想以上に。


正直、

もうちょっと表に出てくるかな?

と思ってたけど、

意外にドンドン隠れていく。

動きたい気持ちと、

ダルいなぁと思う体。

またジレンマがねぇ。


対中どころか、

子の人が南の午じゃ、

どうにもならない。

というのもよく分かった。


だから、

じゃ、諦めろって訳にも行かない訳で。


方位を細かく取りながら、

できる限り運気を下げない事。

できるできないは置いておいて、

やりたいと思える事、

なりたい自分をできる限り想像する事。

解決しない事は考えない。

その場に流されない。


そんな所かな。


勘、感性を大切にしないとね。



本当は来年の準備をしないといけないんだよね。

その為にもガムシャラにならなきゃいけないんだけど、

どうにも合点が行かないんだな。



ま、いっか。



例えば、

あっちはまだ気学触れてないから、

過去の経験と授業内容を照らし合わせたり、

例えば、誰かを勝手に例に上げて、

自分なりの考察を載せたり。


できる事やってみっか。


スマホじゃ難しいけどさ・・・



どの道さ、

待ってても運は来ないんだよ。

待ってる気はないけど、

運が来る環境じゃないのは事実なんだ。

だって、

運は人が運んでくるんだもん。

人に出会わなきゃ運は来ないんだよね。

だから、

自分から人に出会える場所に行かなきゃいけないんだよね。



だから、いいじゃん。

いない間できる事やってみて、

スッキリとここを去ればいいんだよ。

未練残さずやればいい。

で、

新しい所行って、

新しい環境で新しいお客さんやって、

新しい感覚を手にして、

さらなる運を掴めばいいんだよ。



水で子の人なんだから、

動かなきゃ!

新しい物をドンドン取り入れなきゃ!

自分で流れを止めないようにしないとね!



ではでは。
2012.07.09 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。