上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
やっぱり、

今年のあのニチレイは避けられなかった。

と思いました。


さっきふと改めてカレンダー見ました。

やっぱ、

あの頃より今の方がはるかに勉強して、

今の方がもっと細かく見れる。

確かに、

ちょっと溺れ過ぎた時もあったけど、

それを差し引いてもね。


やっぱ、強烈な流れだったね。


今こうしていられる事が、

結構凄い事なんだ。

と改めて実感します。


そりゃ、諦めろって言われるよな。



そもそも、

そこから微妙なグズグズ感が始まったんだよな。



確かに、

あの時はこのままじゃいけない。

と思った。

けど、

ここで負の連鎖が始まっちゃうんだな。


五黄→六白→五黄→八白→七赤→八白


運気が上がってく流れで、

ことごとく、

逆行するものが絡んでくるんだね。

こうして見ると、

三碧の人は今年地獄だよな。


何が言いたいかって、

くぅちゃんの後に俺が付いていく流れになる訳で、

だから、

一方が良くなれば、

一方が悪くなる。


6月の五黄はくぅちゃんにとって、

ターニングポイントだったかもしれませんね。

本当、こうして見ると、

見事なまでのチグハグ。

一方が思えば、一方はドン詰まり。

さらに、

良い時は本当に気分も乗ってるだけに、

そのギャップときたら、

天と地くらいの差があります。


そりゃ、厳しいよね。


最後の八白。

くぅちゃんは11月。

俺は12月。

なので、

11/8からくぅちゃんは八白の影響も受け、

俺は七赤の影響も受ける事になります。


母性が強い分、

嫉妬深さも強烈なくぅちゃん。

と、

思いやりがあり一途な分、

心配性が過ぎる俺。

そんな二人がチグハグだよ。

可愛さ余って憎さ百倍。

で済めばいいけど、

何もなかったかのような、

疎遠になっておかしくない流れだったんだよね。


それがもうまもなく。

くぅちゃんにとって、

この状況がどう変化して、

俺にとっても、

どう実りのあるものになるか。

という時になるんだと思います。



このミズノを乗り切るって事は、

あのニチレイからの負の連鎖を断ち切るために、

くぅちゃんにとっても、

俺にとっても、

とても重要なポイントになるのかもしれません。



ではでは。
スポンサーサイト
2011.11.03 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。