上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
そりゃ、もちろん。

体中ずっと痛いです。

が、

やっと楽になってきた感じです。

しばらくの間、

お腹が張ってたし、

もたれたし。

が、今、

それが無い。

それだけでもすごい楽。

今日は絶対触らせないでおこう。

また辛くなるのは勘弁です。


で、

仕事でほとんど見れてないし、

ネットで演技が載せられてるんですが、

まだ見てませんが、

昨日のフィギュア、

凄かったみたいですね。

って、

いつの間にあんなに層が厚くなったんでしょう。

男子はもう文句無しの3人。

いずれもメダルを獲りに行ける存在。

女子の方も言う事は無いでしょう。

しかし、

あれだけ絶不調だった真央ちゃん。

見事な巻き返しです。

っていうか、

この1発ですべてが決まる。

って状況。

それも4年間積み上げたモノが、

この数分で全てが決まるって状況。

おまけに、

トリプルアクセルが全く決まらない。

信じられない位に絶不調。

それでアレです。

あの演技です。

全く以って恐ろしい精神力です。

日々どんな生活を送ったら、

あんなに強い精神を持てるのか、

ぜひ聞いてみたいもんです。


安藤さん。

うーん、ミキティ・・・

すでに内定が出てた割には・・・

5位とはちょっとね。

今年のGPシリーズの初戦は見ました。

私には何とも。

トリノ前の演技の方が個人的には

良かったかなって印象なんだけどな。

4回転ってそれだけリスクが高い。

って事なんでしょうか。

もう4回転を見る機会は

無いかもしれないです。


そう、そして、

鈴木明子選手。

来ましたね。

遅れてきた天才。

何もなければ、

もう日本のスケートを引っ張る存在

になっていた事でしょう。

摂食障害を乗り切って

見事五輪メンバーです。

去年あたりから試合に出始めたのかな。

それでも、去年の感じだと、

ちょっとまだ上のレベルには・・・

って感じでしたが、

今年の中国かなんかのGPで初優勝。

そこからグーッと来ましたね。

いよいよ始まったって感じでしょう。


残念ながら、

鈴木明子選手と対立候補だった、

中野選手。

落選でした。

やはりケガですよね。

ここへ来て左肩負傷は

大きな痛手でした。

前回も村主選手に敗れ、

五輪を逃し、

今回ばかりは。ね。

正直、彼女のスピンを五輪で見たかったな。

とちょっと自分も残念な心境です。

過去の実績、GPファイナルの結果

からしても、

申し分ないんですが、

0・17ポイントという差は、

数字以上に大きかったのかもしれません。

プリンスに所属したんですね。

プリンスならプロスケーターの道

もありますから、

今後の動向が気になる所です。


時間なのでそろそろ。


ではでは。

スポンサーサイト
2009.12.28 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。