上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
もうすでに、

できて結構経つんですが、

初めてフクアリに行ってきました。


今日は、

流通経済大柏ー山梨学院大付

選手権ベスト8

の試合を見てきました。


s-1-フクアリ11年1月


こんなに近い所なのに、

なかなか行ける機会が無くて・・・

って、結構経ってるのに、

選手権でフクアリがこんなに使われるのも初めて?

でも、やっぱり、

柏の葉や市原より全然近いし、

信濃町駅~国立の距離よりも近い。かな?

面倒なのは、ただ、千葉だっただけ?

そう思えば、京葉線って便利ですね。


では、いざ、中に。


s-3-フクアリ11年1月
s-4-フクアリ11年1月


おおーッ。

思ったよりも空間的にゆとりがあって、

とても見やすい印象でした。

でも、やっぱり、

野球のスタジアムとは違って、

アスファルト打ちっ放しってのは、

競技場的には仕方ないのかな・・・

内も外も、なんか寒々しい感じ。


s-5-フクアリ11年1月
s-8-フクアリ11年1月


グラウンドレベルに近い所からと、

スタンドの一番上からのです。

コーナーでこれだけ見れるんだから、

申し分ないですよね。

で、やっぱり、

日照の問題なんでしょうか。

冬芝だけどやはりGK辺りはハゲがねぇ~

ハーフタイムにしっかり目土してました。

特に、GK辺りは芝じゃなくて砂状態でした。

あそこまで行くと、

土を掘り起こして芝張り替えしなきゃな・・・


s-10-フクアリ11年1月


さてさて、

フクアリは蘇我スポーツ施設の一部な訳なんですが、

天然芝?のサッカー場が2面。

JEFの練習場が1面。

ゴルフ練習場、これは民間かな?が1つ。

奥に陸上競技場が1つ。

まだテニスコートは出来上がってない様子。

硬式野球場も作るって話だったみたいだけど、

どうやら、それは無くなったのかな?


では、ちょっとアップの模様を。

終わり間際ですが・・・



[広告 ] VPS



もっと撮りたかったんですが、

つい見入ってしまいました。

20年も経つと、

あの練習がこう進化するんだ。って、

もう感心しきりでした。


特に変わったって印象は無かったんですが、

ラグビーのように、

ボールを抱えて1対1の対面でかわしたり、

5M幅の先にボールに見立てたパイロンを置いて、

2人並んでダッシュしてポジション獲りしたり。

と、

ボディコンタクトを攻めでは少なくするのが、

信条だったと思ってたんですが、

そう言った点で、

予めアップの中でコンタクトを多めにしてた事には、

ちょっと感心してしまいました。

やっぱ、だよね~ です。

クロスボールにしても、

個人に好みが反映されてるんだな。と。

シュートはシュート。

クリアはクリア。

その人の必要に応じたモノになってました。

もう左右でポンポン。

やっぱ、あれ位がちょうど良いんだろうな。

と、他は早いと思うかもしれないけど、

それがやっぱり昔からなんだよな。


それとGKのアップにはかなり驚きました。

やっぱ、すっげーな。って印象でした。

元々、GK育てるのはすごい人でしたから、

改めて、それを実感です。


s-12-フクアリ11年1月


本田先生、相変わらず、お元気そうで。

でも、なんか、

かなり人が丸くなったのかな。

って感じ。

ま、スタッフもかなり多いですし、

相当な大所帯ですからね。

何が一番驚いたって、

先生自らが下っ端ーズに声を気さくに掛けてた事。

ありえない光景を見た気持ちでした。

丸くなったなぁ~


では、

ちょっと試合の方へ。



[広告 ] VPS



やはり、前回王者です。

山梨学院付、強かったです。

やっぱ、未蘭君上手かった。

何が厄介だったかって、

中盤のダイレクト。

スペースが狭い上にダイレクトで、

おまけに、山梨に右サイドの縦の突破。

で、からの、

未蘭君。

正直、前半0点は無理だな・・・

って感じでした。

セカンドボールは取れないは、

中盤はダイレクトだは、

振られた上に縦の突破じゃ、

マークもへったくれもあったもんじゃない。


こらえてきたけど、

一番最悪な未蘭君の個人技で先制されました。

いや~

でも、あれは、しょーがない。

完全に振り切られた上に、

右サイドに抜けながらも逆サイドにシュート。

それもスッゴイの。

ありゃ、無理!


そのキックオフの折り返しですよね。

やっと攻め行って、

が、なかなかシュートに行けず・・・

にも関わらず、

そのクリアボールが顔面に当ってゴール。

会場は何が何だかって感じだけど盛り上がって、

で、オーロラビジョンのリプレイ見て、

大爆笑!

そこら辺から、

殺気立った空気からなんか感じが変わった。

何となく、

今日は行けそうな気がする。

っていう雰囲気になってきました。

本田先生の采配は決まって、

真紀人君を早めに投入。

球の収まりが良くなって、

試合にリズムが出てきました。


でも、やっぱり、

一番大きかったのは、

後半に入ってダイレクトをさせなかった事。

何分が忘れたけど早い段階で、

その芽を摘めたんですよね。

そこから、

未蘭君が起点で当てて落とすか、

例の、流経なら左の縦の突破が、

分断されて、個々が孤立した事が大きかった。

マークやポジションがずれずに守れるなら、

もう大した問題じゃない。

抜かれなければ、裏を取られなきゃいいんだし。

で、流経も攻撃に起点がある訳だし、

そこで追加点が入る訳でして。


それでも、やはり、

未蘭君は上手かったです。


で、ラストです。



[広告 ] VPS



いや~

勝ちましたね。

ちょっとだけオーロラビジョンに、

得点シーンが出てますので、よろしく。


s-14-フクアリ11年1月


に、しても。

よく入ってたなぁ。

平日の、さらに仕事初めなのに、

これだけ大人が来てくれて、

さらに、

子供たちもいっぱい来てくれてましたね。

やっぱ駅から近いは武器ですね。

それと、

さすがシミズオクト。

出店に抜かりがありませんでした。

バリエーションの豊富だったし。

あれだけあれば、

他県から見える方々も、

試合以外でも満足されたでしょう。


俺的にはお酒はやっぱり欲しかったな・・・

だって、

すっげースタンド寒いんだもん。


では、ラスト。


s-15-フクアリ11年1月


元 帝京高校サッカー部監督

古沼氏 です。

うおー

こんな場所でお目にかかれるとわ!

習志野サッカー部の何かの記念パーティーで、

見て以来のウン年振りです。

後ろで突っ立ってるのは、

もちろん流経の部員。


すっごくお元気そうですね。

一時期は首にコルセット巻いてたし、

大変な病気を患われてたのにね。

以前よりも痩せられてけど、

その分、なんか、

今の方がエネルギッシュに見えたのは、

俺だけでしょうか?


俺が高校生の頃は、

威厳バリバリだったんだけど、

今、傍から見ると、

サッカー大好きオヤジって感じでした。

でも、

人柄なんでしょうね。

色んな方々が常に挨拶に来る。

で、

あんなに柔らかい表情するとは思ってませんでした。

それじゃ、

トイレ行きたくても行けないわな。

今でも流経で時折指導されてるそうですが、

今、とても楽しいんでしょうね。

正直、

あッ。だったら、一緒に一枚撮っておけば・・・

と後悔しつつも、

やはり、それはね。

こうして、

ここに載せるだけでも、

恐れ多いって話です。

って、もう載せちゃいましたが・・・


と、まあ、

こんな感じの観戦日でした。

やっぱ、

誰も来てないよな~

もう、なんだかんだで、

習志野じゃないんだもんね。

と分かっていても、

誰か来てないのかな?

と思ってしまう今日この頃でした。


準決勝、期待してます。



ではでは。
スポンサーサイト
2011.01.05 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。