上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
あまり載せない方がいいのかな・・・

なんて思いつつも、

結局載せちゃう、今日この頃。


今日は、

”えむえむっ!”

ちょっとだけやっときます。

やはり、

原画だとちょっと載せづらいですねぇ。


51klusH57lL__SL500_.jpg


できる限り、

ソフトめなモノを選んでみました。


前にちょっと言ったと思いますが、

ウチがまだアナログ放送状態でして、

チバテレビだけでなく東京MXもハッキリ見えます。

ちょうど、

MXでAngelBeatsと俺妹を見た後に、

チバでこちらに移るんですが、

俺妹もえむえむっ!も先週、

無事放送を終了してしまいました。


で、今回は、

竹達 桐乃ver

から

竹達 美緒ver

ということで1つヨロシクのほど。


ま、

でも、よく考えたもので、

義理固く人情味がある、けどドM。

お人好しのド天然、だけど男性恐怖症。

その他、

女装趣味やら2次元好きやら、

まあ、

よくここまで、

そんなキャラを集めたもんだ。って感じです。


原作は読んだ事ありませんが、

放送とは違い、

かなり濃厚な内容になってる模様。

そりゃ、そうだよな。

TVでも結構ギリだと思うよな、これは。


初回はかなりテンポある感じでしたが、

それとは逆に、

2~4話あたりはかなりしょっぱい展開で、

正直、どうなの?

って感じでしたが、

途中からハチャメチャな展開になって、

そこから後半までは一気に。

でした。


気が付けば、

”俺妹”同様に楽しみな番組になってました。



最終回はどうやら、

何とか載せれそうな感じだったので、

内容的にも、頃合い的にも、

よいタイミングなので、

今回、ちょっと行っときます。


それでは。



http://


http://



さすが最終回だけあって、

前半は相当盛り込んでましたね。

後半は、

美緒らしい所や、

太郎らしい所がよく出てたのかな。

全体的にはふんわり終わった感じですね。


声優の竹達彩奈さんが、

桐乃と美緒を演じてた訳ですが、

桐乃の遠慮の無い言葉を聞いた後だと、

逆に、

どんなドSの美緒の言葉でも、

丸く感じてしまうのは、

俺だけだったんでしょうか?


竹達ー美緒verが聞けなくなるのは、

ちょっと寂しいかな。


では、ラストに。

本来のEDなんですが。

こちらも上手く編集されたものです。

よくこんなの作るよな。


http://


”夢がみたい
 嫌われてもしょうがないけど
 私の目には 君がきらきら ”


そこ、ちょっと好きだったりするかも。

そういえば、

こちら、麻生夏子さんも、

気が付けば結構歌ってらっしゃるんですね。

もう、ア二ソンの裏女王 なのかな。



ではでは。

スポンサーサイト
2010.12.23 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。