上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
s-1-10年1201


成田山に行ってきました。

やっぱり、今、重要な時ですからね。


で、この階段は裏山門でして、

って、裏山門いっぱいあるんですけど、

この上には開運祈願のお稲荷さまがいらっしゃいます。

ちなみに、

空気が澄んでいれば、

この上から筑波山がとてもキレイに見えます。

撮ったんだけど消去しちゃったんだよな・・・


で、ここから本殿見るとこんな感じ。


s-2-10年1201


1回目のご祈祷が終わり、

せっかくだから、あまり撮ってない所を。

という事で、

上の画像の奥にある”聖徳太子堂”へ。


s-3-10年1201


これも裏から撮ってるんですけど、

朱色がとっても映えてますよね。


s-4-10年1201


これが裏正面なんですが、

こうして見ると、

昔の方は結構カラフルだったんですねぇ。

と言うより、

こうした仏閣がハレの場だったからこそ、

建物自体の色合いが派手でなきゃいけなかったのかも。

だって、今、

これを住宅地のド真ん中で建てるって言ったら、

きっと、そりゃ大騒ぎ。

多分、日曜13時あたりのTVで取り上げられます。


ま、

こんな暑い日続きだった夏だっただけに、

紅葉も遅れがちではありましたが、

それでも見事なモノもありました。


s-5-10年1201
s-6-10年1201


ちょうど光明堂の裏ですね。


せっかく、いつもと違うのって事なので、

こちらも。


s-7-10年1201


そして


s-8-10年1201


んで、


s-9-10年1201


夏の感じとはまた一味違いますよね。

自分で撮っておきながら、

結構、気に入ってしまいました。



それから2回目のご祈祷に行く訳ですが。

あらかじめ、言っておきます。

勝手に撮って、勝手に載せて、スイマセンでした。

が、こちら。


s-10-10年1201


みなさんでお護摩焚く所を掃除されてます。

で、で、

すっごく和気あいあいな感じだったんです。

が、それでもやはり、

お坊さんも人なんだなぁって思いました。

上下関係もあるし、横のつながりもあるしで。

和気あいあいの中にも、しっかり上の指示があって、

で、その上の方もしっかり体動かしてて。

なんか久々な感覚でした。

おまけに、

きっとピカール使ってるんですよ、あれは。

しっかり磨いてたもん。


そう。

今日は水曜。

出番だったんですよ。

だから、2回目すっごい入ってた。


で、2回も受けて、

俺は何を願ったかって?

あまりに大切な事なので他言できません。

ね。

くぅちゃん。



ではでは。
スポンサーサイト
2010.12.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。