上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
無事、行って参りました。


画像も映像もできる限り撮ったですが、

気が付けば、すっごい数で、

載せるには時間がかかりそうなので、

そこはまた時間を見て。



木曜に夜には佐賀に着きたかったんですが、

用意に時間がかかったのと、

移動手段がない事が判明。

品川で1泊して、

朝イチでの行ってきました。

佐賀の滞在時間が約4時間。

もっと正確に言えば、2時間。

半分が移動とバス待ちフライト待ちでした。


そんな事も合わせて、

画像・映像と合わせて載せたいと思います。




何と言ったら良いのやら・・・


本当は最後にご挨拶するべきだったのかもしれません。

でも、

やめておきました。

すっごく泣きたい気持ちでしたが、

すっごく我慢しました。

本当は会いたかったし、泣きたかったし、

でも、

俺自身がまだ志半ばの状態。

気持ちが切れて、終わってしまうような気がして・・・

何にも良い報告ができなかったし、

あともう少しだけ・・・って思う気持ちもあったけど、

そんな自分の情けなさや悔しさもいっぱいで、

そっちの意味でも泣きそうになりました。

けど、我慢しました。


バトンはしっかり引き継がれた事も分かったし、

そして、これから先、

俺もしっかり盛りたてていかなきゃいけないなと。

確かに、悔しさ情けなさもいっぱいだったけど、

新しい時代への引き継ぎ式だった。

と、そう思いたいです。


もしこの先、仕事も生活もそれなりになって、

こんな俺にも結婚相手ができて、

そんな時が来たら、また佐賀に行く事になるでしょう。

その時は、ぜひお墓参りしたいと思います。

その時まで、色んな気持ち、これまでの事、今回の涙、

全部取っておこうと思います。

きっと、泣いたり愚痴なんかこぼしてたら、

”あなたにそんな暇はないでしょ。”

って必ず言われてただろうしな。

最低限、

お母さんに最後の挨拶をさせてあげられたのは、

良かったかな。




ではでは。

スポンサーサイト
2010.09.11 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。