上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
http://



ずーッと、気にかけていたんですが。

ありました。

ずーッと、ずーッと聞きたかったんです。


99年00年とフジテレビF1中継のテーマ曲

”GO FURTHER"

です。

ギターソロの曲ですが、

あの

B`z 松本孝弘の曲です。

この曲だけ聞きたいがために、

この曲が収録されてCDを買う買わない、

すっごく悩んだ記憶があります。

結局、買わなかったんですが・・・

で、

結局に買わずに後悔。

すっごい聞きたくてたまりませんでした。


で、これがそれ。


http://



やっぱ、良い曲ですね。

やはり、

F-1はこの曲じゃないとな。

名曲はいっぱいあります。

でも、

フェラーリファンの私としましては、

あの当初は、

シューマッハが君臨してる頃です。

上の映像の前年にチャンピオンを逃し、

ここで王手となるか、決まるか、

の大一番を迎えた

2000年 日本GP in 鈴鹿だったんですよね。

この曲がそのレースの緊張感を増させる感じだったんですよね。

この代は、

フェラーリ、マクラ―レンの壮絶な戦いだったから、

見ててもすごい面白かったですね。

その代名詞とも言える曲でした。


何度聞いても良いですね。


そして、

F-1と言えば、

名曲をもう1つ。

”In This Country"

あ~

終わったんだな・・・

と寂しくなる感じですね。

で、

この映像。

あの鈴木亜久里選手が日本人初の表彰台に乗った時のです。

よくあったなぁ。

って事は、

90年って事ですね。

プロストがフェラーリに移籍して、

最初の鈴鹿。

予選1位がセナで2位がプロスト。

スタートしてすぐ、

プロストが強引に前に出てセナにならんで、

両者意地で一歩も引かず、

そのまま1コーナーでクラッシュしてリタイヤしたんだっけ。

フジが初めて鈴鹿のF-1生中継したんだよな。

そうそう。

ベネトンが初めてワンツーしたんだよな。

ちなみに、その翌年のF-1。

行きました。


では、その時の映像とともにエンディングです。



http://



イイもの見た。

感動したッ。



ではでは。
スポンサーサイト
2010.08.06 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。