上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
去年の雪辱、果たしました。



マリン第2試合 拓大紅陵- 習志野

拓大紅陵  0 1 0  2 0 1  0 1 0  5
習志野   4 0 0  0 0 0  0 3 X  7
 


行かなくて、本当に良かったです。

行ってたら、間違いなく飲む試合でした。

仕事じゃなかったら、どんなに良かった事か。



初回こそ無難な立ち上がり。

そして、4番山下君のタイムリーで先制。

言う事無い展開だったんですが、


2回表。

先頭の投手加藤君にストレートの四球。

犠打・内野ゴロで3塁に進んで、あっさりタイムリー。

なんか嫌な点の取られ方。


3回裏。

四球で出塁した3番福田くんがイージーにけん制アウト。

ここで流れが完全に寸断されました。

ここからは完全に紅陵ペース。

エンドランは決まるわ。

スクイズは決まるわ。

おまけに習志野はペースを完全に見失って、

けん制悪送球から簡単にタイムリー。

攻撃も2塁打で走者が出ても犠打すら打てず。

完全にちぐはぐした所で、


高めのボール球を引っ張られHRで逆転・・・


終わったと思いましたね、マジで。



でも、

点が動く時は試合が動く時。

その次はチャンスが来ると思ってましたが、

やはり、

”福田君次第”でした。


8回裏。

2番のセカンドエラーから、

廻ってきました福田君。

ここでしっかり2塁打でつなぎました。

そして、山下君がセンターオーバーの3塁打。


いや~

良かった・・・


とりあえず、勝った。


そういえば。

習志野が紅陵に勝った所、今日初めて見ました。

すぐ思い出せるのは去年と、

俺が現役だった頃、2年の夏のベスト8かな。

それ以外、対戦した記憶がないな・・・

じゃ、ずっと負けっ放しだったのね。



きっと誰かがこの試合を編集してアップしてくれる事を信じて。

そしたら拝借します。




ではでは。







スポンサーサイト
2010.07.19 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。