上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日の施術で、

かなり光が見えてきました。



前回は金曜。

流しただけだったにも関わらず、

凄まじい痛さ。

特に左半身の凄さと言ったら、もう。

痛いのなんのって。

土日はさんで今日。

今日は右半身が超痛かったです。


受ける前の感じだと、

やっぱり僧帽筋下部の強烈なハリが、

腰椎を引っ張ってるから、

L5・S1に抜けそうな感じが出るのかなと。

要は、腕の使い過ぎ。


ま、確かに。

そりゃ、分かってるんだけどさ。


前回は左半身が強烈に痛かった訳で。

それは、きっと、

今までの人生で多用しない左肘を多く使うから。

それと、

右半身を使うための拮抗筋・固定筋だから。

まず先に痛みが出た訳で。


じゃ、

今日の右半身は、

結局、これが原因なんですね。

多種多様に使い過ぎだった。

そういう事です。

今日の段階に入って、

やっと犯人が見えてきました。


右僧帽筋下部・右の第一線。

後はソコだけ。


やっとだぁ。

ここまで来た。




犯人が明確になってきた所で、

原因も自分の中でハッキリしてきました。


確かに。

お店が引っ越ししてからというもの、

全然やってもらってなかった事。

体を貸しても壊して返される事。

でも、

本当、忙しくて、みんな大変で、

頼むに頼めない状況だった事。

多々ありますが、

最大は・・・


いつも行ってる土曜の所。

頑張ってやってたけど、

なかなか改善する気配が見えない。

去年の夏は、

押圧だけでやったり、

今の施術の元になるような事したり、

それでもなかなか・・・

まず寝てくれない。

ずっと忙しい。

体動かしっぱなし。

そのクセ頭痛がひどくて・・・


どう対処して良いか分からなくなって、

思いきって、

全身、触れる限りありとあらゆる関節を、

指・肘全部使って、

ずっとマニピュレーションしたんです。

それも2週に渡って。

おまけに、

そんな時って似た症状に方が来るもんで、

交通事故で病院のマッサージじゃどうにもならないって。

マニプレしかない状況だった。

それも2回やっちまった。


間違いなく、それが原因。



だよね。

今の俺には負担がでか過ぎると思ったんだけど・・・

仕方ない事だったんだな・・・



やってるビデオと本、

今まで受けたきた体験。

教えてくれる人もいない中、

ある意味で独学でやってきた関節運動学アプローチ。

だけど、

それだけじゃ、

どうしてもカバーできない事がある。

それまでもやってはいたけど、

全身となると、

自分がボロボロになるので極力控えてきた

関節運動マニピュレーション。

どうしても、やる必要があったんだよね。

お客さんを横向きにして、

肩首を肘でやるようになって、

AKAとマニプレはワンセットで頭にあったんだもん。

それがうつ伏せでもやるようになっただけ。



パキパキの矯正はどうしてもやる気にならなかった。

それは、

あまりに一瞬の勝負だし、

失敗した時にお互いの負担がでか過ぎる。

世の中には、

”矯正できないヤツは整体師じゃない”

と公言してる人もいるけど。

矯正だけが整体師の仕事じゃない。

確かに。

鳴らしてほしい。やってほしい。

って方もそりゃいるよ。


けど、

重要なのは、

信頼して来てくださってる方に対して、

こちらも親身になって、

一緒に問題を取り組んで、

今ある心のケア、生活の中で負担なく動けるようにする事。

それが一番大切なんじゃないかと思います。



俺のは痛いよ。

だけど、痛い所は誰が触ったって痛いんだよ。

俺じゃなくても痛いんだって。

そこを逃げるからおかしくなるんだって。

親身になって、しっかり様子を見て、

身を切る思いして、

絶対何とかするって信念持って、

だからこそ!なんだよね。

そこに、

AKA・マニプレを入れてくんだもん。

終わらないって・・・




飲食上がりの俺としては、

この世界でも、

”一期一会”

と信念にやってきた。

確かに、元々は、

くぅちゃんを・・・って思って、

あの5月以降からすごく伸びた。

けど、基本は”一期一会”。


今、辛い。他でもどうにもならない。

でも、何とかしてほしい。

だから、頑張る。

指名の方であろうと、

常連の方であろうと、

新規の方であろうと、

みんな、大切な明日がある。

もし、今日で会う・施術する機会が最後になったとして、

みんなの明日を考えたら、

俺も辛いし、やりたくないし、動けないし、

でも、

そんな事言ってられないじゃん。


身を壊しても行かないと。


その方たちが未来かけて、

このご時世に俺にお金かけて身を預けてくださるんだもん。

俺が出し惜しみしちゃダメだって。

全身全霊。

全てに全てを出し切る。




そう思ってやってきて、本当に体壊しちゃったんだけどね・・・




まあね。

良いも悪いもいっぱいあった6月。

あと少し。

感謝の念を述べると止まらないので、

そこはゆとりが出たらね。



止まりそうもないので、

この辺で。



ではでは。








スポンサーサイト
2010.06.28 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。