上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
やっちまいました・・・


”ギックリ腰”


最悪です。


なーんか嫌な予感はあったんですよね。

なーんか微妙に左脚がピクピクしてるし。

背中はずっと張りっ放しだし。

今週、新シフト無事廻って、

来週にやってもらって、

金曜休もうと思ってたのに・・・


最悪だけど、

そこは5度目のギックリ。

そして、この仕事です。

対処はバッチリ!

多分、軽くて済むでしょう。

明日は休みで、即、復帰だ!



が、

寝るのも難なので、

どうせ座ってるなら、

載せときます。

載せてなかった ver.1


”胸さわぎスカーレット”


同曲の繰り返しになるので、

どうぞ遠慮なく停止してくださいね。


まずは元歌を。


http://



この歌は2006年12月6日にリリースされたそうです。

まだBuono!も結成されてない時。

桃とミヤは当時14歳って事かな?

で、

で、ですね。

この曲を引っ提げて超アウェーに挑みます。

いや~ 凄いわ。

第40回NHK福祉大相撲
2007年2月11日


http://



うわー

何ですか? このステージ周りの微妙な雰囲気?

そして、

恐ろしい位の真っさらな照明!

いやいやいや・・・

これを14歳で経験ですか?

梨沙子に至っては12歳!

皆さん、ハートがお強い。


それにしても、

ベリーズ工房のファンの方々って暖かいですよね。

絶対、アウェー感満載になると分かってるステージ。

結束固いッすね。

まさに。

”俺らが絶対に!”

という気合を感じます。

凄いです、マジで。




リリースから4年経過です。

桃・ミヤはBuono!のメンバーで。

梨沙子・熊井ちゃんはガーディアンズ4のメンバーで。

ベリーズ工房とはまた別のユニットで活動。

そして、

しっかりそれがフィードバックされてます。


http://



みーんな、上手くなってます。

成長してますよね。

出た当初のを聞くと、

聞いてる方がちょっと恥ずかしいチックになっちゃう。

そんな大人びた曲が多い印象だけど、

こうして成長に合わせて色んな経験をしていく内に、

そんな曲たちも熟成されていってるんですね。


なんとなくではありますが、

ハロプロの奥深さを感じます。


きっと、

これからまだまだ成長するんでしょうね。



じゃ、本日のラストです。


http://



この曲もまた改めてかな。



ではでは。




スポンサーサイト
2010.04.07 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。