上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日は春一番の後すぐ大雨。

さすがにちょっといつもの更新は

パスさせてもらいました。


で、代わりに今です。


女子フィギュア、凄かったですね。

真央ちゃんにも、

キムヨナ選手にも、

金メダルをあげたい状況。

でも、

勝負は勝負ですからね。


真央ちゃんの銀メダル。

納得という感じです。

今回は時代やバンクーバーが味方しなかった。

そうとしか言えません。

同じ事が男子でも言えます。

4回転を飛べたら金。

とか言っておきながら、

結局は飛ばずにノーミスで終えた

ライサチェック選手が金。

4回転を成功させても銀だった

プルシェンコ選手。

要は、

今の採点システムは、

曲とどれだけシンクロして、

なおかつ、

それに沿う最高の表現。

が求められるんですね。



確かに、例えば、

剛の真央ちゃん。

柔のヨナ選手。

トリノなら圧倒的に真央ちゃんでしょう。

だって、

世界で唯一無二だもん。

でも、

バンクーバーはヨナ選手。

こちらも世界で唯一無二なんですよね。

今の採点システムじゃ仕方ない事です。

真央ちゃんだってジャンプだけじゃない。

でも、1ミスで20点差。

きっとノーミスでも届かない・・・

全てが最高じゃなきゃいけないんですね。


でも、

このシステムじゃ、

例えば体操でいう、

スーパーE難度の技をやっても、

他が最高じゃなければ、

点にならないって事ですよね。

じゃ、やる必要無いじゃん。

ってなる訳で。

技術の進化の点ではいかがなものか・・・

という気がします。

ただ、

そんな事言えなくなる位、

キムヨナ選手の演技は素晴らしかったです。


まだ行きますよ。


個人的には、

鈴木明子選手の8位入賞。

これが1番嬉しかったです。

なんか会場もそれまでは

今一つ盛り上がりに欠けた感じだったのが、

彼女の演技で一気にテンションアップ。

本当、世界を釘付けにしました。

実に最高の演技でした。

見てて涙させていただきましたよ。

で、

YouTubeに12月の全日本選手権での演技がありました。

演目は五輪と同じものです。

そう。

仕事の合間で見たんだよな。

それでも感動です。

それが五輪でさらにです。

実に素晴らしい。


http://www.youtube.com/watch?v=NLscBppp2b0http://



どんな困難も必ず乗り越えられる。

諦めずトライし続ければ必ずチャンスをつかめる。

遅れてきた天才が

五輪でそれを実際に体現してくれた。

その事実に真に感動です。


鈴木明子選手 8位入賞 

誠におめでとうございました。




ちょっとマジ話だったので。

180度変わります。

見つけましたよ。

ヨシの。

では、早速。


http://www.youtube.com/watch?v=1rT3zbfC6vghttp://


コブタ タイ イナゴ ゴルゴ

だったのね。

フフフ 

もしかしたら削除されるかもしれません。

その時はゴメンなさいね。


ではでは。
スポンサーサイト
2010.02.27 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。